デザインアース エクステリア&ガーデン
エクシタリア ガーデンデザインから店名が変わりました
TOP | エクステリアの基礎知識 | 外構工事費用の目安

エクステリア・外構工事費用の目安

まったく検討がつかないからこそ知っておきたい!
エクステリア・外構とガーデン・庭の工事の費用

 
なぜ、見積りが必要なのでしょう?
それは、敷地の状況や工種、お客様のご要望によって内容が大きく変わってくるからです。
もっと分かりやすくご提供したいのですが、一言でお伝えできないのがエクステリア・外構とガーデン・庭の工事費用です。
その理由は、敷地の立地や状況によって施工効率が変わってくること、お客様のご要望によって使用材料が変わってくることがあげられます。
例えば…。土を掘り出す時に、バックホーといわれる機械を使える場所か、使えない場所か。土を出すのにネコといわれる一輪車で運ぶ必要があるか、ないか。土地の高低差によって土の流出を防ぐための土留めブロック塀や擁壁が必要か、必要でないか。など人件費ベースの作業効率が変わってきます。 また、駐車場にカーポートを付ければ20~50万円。ウッドデッキを施工すると30~100万円。ガーデンルームを設置すれば100~200万円。など大きさによっても材料の金額が変わってきます。
だからといって、金額の目安がわからなければ検討のしようもありません。そこで、目安金額を定める方法をこっそりお教えします。


目安その1 工事費用は建築物の約10%前後

エクステリア・外構とガーデン・庭の工事の目安費用を算出する方法に、建築物(家)をベースに考える方法があります。
 
例えば…。建物が2000万円の場合。
2000万円×10%=200万円
 
200万円を基準として、最小限に収めたい場合は建物費用の約8%で160万円、こだわりたい場合は建物費用の約15%で300万円が目安になります。
 

目安その2 工事費用は敷地面積-建物面積×2万円

エクステリア・外構とガーデン・庭の工事の目安費用を算出する方法に、敷地面積をベースに考える方法があります。
 
例えば…。敷地全体が50坪、建物1階面積が20坪の場合。
(50坪×3.3㎡ - 20坪×3.3㎡)×2万円=198万円
 
198万円を基準として、最小限に収めたい場合は敷地目安の約80%で159万円、豪華にしたい場合は敷地目安の約150%で297万円が目安になります。
 

目安その3 一般的な統計からの算出

過去の工事実績からエクステリア・外構とガーデン・庭の工事の目安費用を算出することができます。もちろん敷地やご要望により大きく金額が変わってきますので、あくまで目安とお考え下さい。

 
一般的に新築の工事費用は150~250万円が平均的な金額になります。
 
最小限に収めたい場合は150万円以下、こだわりたい場合は250万円以上が目安になります。
 

目安その4 リフォーム・リノベーションはプラス解体工事費と処分費

エクステリア・外構とガーデン・庭の工事のリフォームやリノベーションには、解体工事費と処分費が別途掛かります。解体部分規模や状況、処分する量によって価格は変わります。

 
一般的には30~100万円の解体工事・処分費用をプラスして考えると良いでしょう。
 
 
以上の4点を目安に工事費用をお考えいただけると、予算が組みやすくなると思います。
※金額はあくまで目安とお考え下さい。


業者の選び方
 

業者の選び方

どんな業者に依頼したら良いのか?
依頼のポイント
 

依頼のポイント

どんな部分に気を付けたら良いのか?
設計技術を知る
 

設計技術を知る

技術の高さとは何か?
工事費用の目安
 

工事費用の目安

どのように予算を考えるか?
お客様の声
 

お客様の声

お客様にお喜びいただけてるか?
おすすめの植物
 

おすすめの植物

住宅に適した植物とは?
当店について
 

当店について

当店が目指すエクステリア専門店
ご相談から完成まで
 

ご相談から完成まで

全体の流れをご説明します。