デザインアース エクステリア&ガーデン
エクシタリア ガーデンデザインから店名が変わりました
TOP | 外構リフォームとリノベーション施工例 | 神奈川横浜市K様邸施工例

神奈川県横浜市K様邸施工例

リガーデン・お庭のリノベーション

 

参考費用:130万円(税抜)

BEFORE

施工前
お庭のリノベーション施工前

AFTER

施工後
お庭のリノベーション施工後

PLAN

イメージパース・図面
横浜市K様邸ガーデンノベーションパース
横浜市K様邸ガーデンノベーション平面図
横浜市K様邸階段リフォーム平面図と立面図
 

テーマは間取りに合わせたガーデン設計

芝生の面積を極力抑え、お部屋に合わせたガーデン設計をご提案しました。建物の雰囲気からリビング前は乱形自然石を貼り、和室の前は、既存のぬれ縁台を活かしながらモダン和風にしました。白砂利とピンコロ、真砂土を使用して色の変化をつけると共に、雑草防止を考えた設計にしています。

隣地境界に既存のフェンスが設置されているので、管理のしやすい低木を中心にグリーンで柔らかなデザインにしています。


BEFORE → AFTER

ビフォー・アフター
階段リノベーション施工前
 

手すり施工前の階段です。
段数が多く、上りが大変なので手すりが必要とのご要望でした。雨天時のスリップも懸念されるので、手すりは必需と考えられます。

手摺り新設で安全な階段に
 

手すり施工後の階段です。植物も植替えて、階段が広く使いやすくなりました。

踊り場手すり施工前

踊り場手すり施工後

踊り場階段施工前

踊り場階段施工後

ウッドデッキ階段施工前

ウッドデッキ階段施工後

サービスヤード施工前

サービスヤード施工後

和庭と洋庭の境界

クロソヨゴ株立

マサド舗装の園路

ピンクの自然石乱張り

和室前の芝生
 

施工前のお庭です。全体に芝生が張られているので、暖かい季節は芝刈りや雑草の処理に大変手間が掛かってしまうとのご相談を受けました。

メンテナンスを考えながら、使い勝手の良いお庭の提案が必要です。植栽があっても雑草が抜きやすいガーデンデザイン、雑草を生えにくくする下地処理をベースに置きながらご提案させていただきました。土を隠し過ぎて、すべてコンクリートで覆ってしまうと夏の暑さで大変過ごしにくいお庭になってしまいます。グリーンを入れつつ、管理のしやすいお庭が課題となります。

白砂利とマサドでリノベーション
 

施工後のお庭です。 全ての芝生をなくしてしまうと、物淋しく気温の上昇にも繋がってしまいます。そのため、洋室側に最低限の芝生を残しながら、和室の前には気温の上昇を防ぐ効果のある真砂土を使用しました。真砂土は固まる土といわれ、土に近い保水性を持ちながらも雑草を防ぐガーデンマテリアルです。

リビング前の芝生
 

芝生の一部を自然石乱張りに
 

リビング前の乱形自然石部分は、椅子やテーブルを出してテラスのようにご利用が可能です。一部芝生を残しています。低木や下草は、境界沿いに植込んで手が届く管理のしやすい配置にしました。

お庭の全面リノベーション
 

メンテナンスを最小限に抑えて緑も残したお庭

植栽スペースをフェンス沿いのみにして、手入れのしやすい配置としました。和室前と洋室前のデザインを分けることで、各部屋からそれぞれの風景をお楽しみいただけます。

コンクリートを無垢で使用せず、化粧を加えることで真夏の気温上昇もなるべく抑えることができるガーデンに変化しました。