デザインアース エクステリア&ガーデン
エクシタリア ガーデンデザインから店名が変わりました
TOP | おすすめの植物 | ヒメツルソバの特徴、育て方、剪定時期、病気、害虫

ヒメツルソバの特徴
育て方、剪定時期、病気、害虫

ヒメツルソバ

ヒメツルソバは、コンペイ糖のような花を付けるつる性のグランドカバーです。ツルソバに似ていて、小型なことからヒメツルソバと呼ばれます。ツルソバは白花ですが、ヒメツルソバはピンクの可愛らしい花を咲かせます。繁殖力が非常に強いので、初めて植える時は30cm間隔に1ポットで十分です。
関東より西では冬越しが可能ですが、霜が降りると葉が枯れます。春を迎えると冬越しした根から新しく芽吹きます。ロックガーデンに使用する場合は、岩と岩の間の土に1ポット植えると良いでしょう。

別名

ポリゴナム・カピタツム

科名

タデ科ペルシカリア属

学名

Polygonum capitatum

(= Persicaria capitata)

種別

半耐寒性多年草

原産地

ヒマラヤ

樹高

0.1〜0.2m

※一般的に利用される大きさの範囲です。

特性

中庸樹(日なた〜日陰)

花色

ピンク

実色

-

花言葉

思いがけない出会い

愛らしい、気が利く

誕生花

10月6日、10月16日

難易度

★☆☆(やさしい)

耐寒性

★★☆(ふつう)

耐暑性

★★★(つよい)

開花・結実の時期
 1   2   3   4   5   6   7   8   9  10 11 12
開花期                        
結実期                        
特徴・育て方

小型のつる性植物で、秋~春にかけてたくさんの花を付けます。
繁殖力が強いので、グランドカバーとしてもよく用いられます。
少々寒さに弱いので、冬期は霜で葉が傷んだり枯れることがあります。
そのため、寒冷地では一年草として扱われる場合があります。
関東以西では冬越しが可能です。

植えつけ

植えつけの適期は3~4月、9~11月です。
少々寒さに弱ため、冬期の植えつけはおすすめしません。
また、真夏は表土が乾きやすいため避けるようにします。

水やり

地植えや花壇であれば特に必要ありません。
植木鉢やコンテナの場合は、表土がかわいたら水をたっぷりと与えてください。

肥料

特に必要ありません。

剪定

繁殖力があるので、伸びすぎた部分を切り戻します。
剪定は花後にすると良いでしょう。

病害虫

特になし

主な園芸種

-

ヒメツルソバの花


ヒメツルソバの花


ヒメツルソバの葉



THE OTHERS RECOMMEND PLANTS

その他のおすすめの植物
常緑広葉樹
 

常緑広葉樹

おすすめの常緑広葉樹をご紹介
落葉広葉樹
 

落葉広葉樹

おすすめの落葉広葉樹をご紹介
シンボルツリー
 

シンボルツリー

おすすめのシンボルツリーをご紹介
サブツリー
 

サブツリー

おすすめの樹木をご紹介
低木
 

低木

おすすめの低木をご紹介
多年草・宿根草
 

多年草・宿根草

おすすめの多年草・宿根草をご紹介

Instagram

@designearth_eg
 

Instagram

@designearth_eg